タクシーのおっちゃんに怒られた・・

 

ある日の出来事・・・

 

身内が入院し、一時退院するため
クルマで病院に迎えに行ったときの事です。

 

私は予定時刻より、ほんのちょっとだけ
早く到着してしまったので駐車場に
停車するのも面倒だし、お金かかるし・・・・

 

だから、
病院入口にある『ロータリー』中に
クルマを停車しました。

 

しばらくすると、一人の男性が、
私のクルマに寄ってきて、クルマの
窓ガラスを『コンコン』と叩くじゃ
ありませんか!?

 

私は「何だろう??」と思い
ウィンドを下げたところ
その男性は鬼のような顔で

 

「ここはタクシー専用で
一般車は駐停車禁止なんだよ!」
さっさとどかせ!」

 

と、もの凄い勢いで怒られたんです(汗)

 

その人はタクシーの運転手でした。

 

一瞬「ムカムカムカーー!」して
反発してやろうと思ったのですが
そこは堪えて(笑)、

 

そして、とっさに出た言葉が

 

私:
「ありがとうございます!」
「全く気が付きませんでした」
「皆さんのご迷惑になるところでしたね」
「本当に助かりました」
「ありがとうございました!」

 

と反発じゃなくて『感謝』したのです。

 

そしたら、タクシーのおっちゃんは
一瞬、ポカ~ンとしたのですが
ちょっと照れながら、優しい口調で、
私に

「えっ!!、おっ~!わかってくれるなら、いいよ」
「最近、平気で何時間も止めるヤツが多くてね~」
「ところで誰か迎えに来たの?」
「あっち側なら、一般車が停車できるから・・・」

 

と、鬼の形相から一転【笑顔】に変わり、
そして、なんと私に一般車が停車できる
場所を丁寧に教えてくれました。

 

結果、
タクシーのおっちゃんもニコニコ。
私もニコニコ。

 

お互いがいい気分で事が収まったのです。

 

 

人は怒られると、反発したくなりますが
反発はしょせん、反発しか生みません。

 

『反発』は『反発』を生むが
『感謝』は『笑顔』を生む。

 

感謝の言葉】って
すごいチカラがあるなと!
実感した瞬間でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です