便利屋で稼ぐノウハウ【便利屋の開業から、集客、経営、接客方法など、便利屋で売上1000万円を稼ぐブログ】

女性が起業家するときの成功パターン


 

こんにちは。
便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)です。

今日は「女性が起業家するときの成功パターン」について、お話します。

 

女性が起業して、成功するパターンとして、
まず小さく始めることです

 

男性が起業して、失敗するパターンは
大きな目標を掲げ、多額の資金を
つぎ込み、倒産するケースです。

 

起業するなら、大儲けしようと思うのが男性脳。

 

そもそも、スタート地点で間違っています。

 

うちのサービスは最高だ!

うちの商品は売れる!

といって、

うまくいくか、行かないか
わからないのに、大量の資金を
つぎ込んでしまう。

 

これが男性の失敗するパターン。

 

女性起業家なら資金を使わず、成功する方法を考えましょう。

 

たとえば、主婦の場合、
事務所を借りなくても
まず、ご家庭から始めてみる

 

在宅起業です。

 

お子さんがいる場合は、なおさら
ご家庭のが良いですよね。

 

仕事用の電話も、ご自宅の電話を
使えば、お金はかかりません。

 

便利屋の場合、まずご家庭を
事務所にしてスタートする方が
殆どです

 

チラシも大量に作って、配るのではなく
まず小さく、100枚単位で印刷し
配ってみて、効果があるか、どうか
試しながら、やるのがベストです。

 

何事も、お金を掛けずに
まず小さなことからやってみる」を
心がけてましょう。

 

それが、成功するパターンです。

 

最後に、

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。