女性が便利屋を開業又はスタッフにした場合、考えれるトラブルとは!?

 

こんにちは。
便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)です。

さて、今日のお話は「女性が便利屋を開業又はスタッフにした場合、お客様とのトラブルは?」についてお伝えしますね。

 

まず最初に、世の中には
安易に考えて「便利屋」を
始めた人が多く、そのため
いい加減で、タチの悪い
悪徳業者も数多く存在します

 

そのため、トラブルが多く
便利屋に対して不信感を
持っている人
も少なくありません。

 

不信感を持っているお客様に対し
信頼」を得るには、いくつかの
「やり方」があります。

この件に関しては、また機会があればお伝えしますね。

 

さて、話は戻りますが、
女性の便利屋で多いトラブル
といえば、やはり男性のお客様相手

 

90372_1247_88304517_84c559f3

 

 

 

 

 

 

一人暮らしの独身男性からの依頼は
男女間のトラブルが起こる可能性が
あります。

 

例えば
相手が女性だからと言って
なめてかかってきたり、
無茶苦茶な依頼をしたり、
お金を支払わないケースもあります。

 

一人暮らしの独身男性や
横柄な態度の男性の場合は
スケジュールが詰まっている
と言って、丁寧にお断りしましょう。

 

女性便利屋の場合、基本的には「男性客」の依頼は断ったのが妥当

お客様だからと言って、すべての
依頼を受ける必要はありません

 

自分の中で、あらかじめ
お客様の選択基準を決める
と良いでしょう。

 

私のオススメは、例えば
・独身で一人暮らしの男性、30歳以下はNG
・男性で依頼内容が、よくわからない、ハッキリしない場合はNG
・電話の話し方で、横柄な態度の男性はNG

 

女性便利屋の場合、基本、男性からの
依頼はお断りすることをオススメします。

 

お客様の8割が女性なので
男性客のご依頼をお断りしても、
殆ど、影響ありませんのでご安心ください。

 

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です