便利屋開業 見積書はきちんと、お客様に提出しましょう!

 

こんにちは。
便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)です。

 

今日は「便利屋のお仕事で依頼やお問合わせを受けた場合、お客様には、必ず、きちんと見積書を提出しましょう」についてお話します。

 

便利屋のお仕事について、
お客様にアンケートを取ると、

『料金体系とサービス内容がよくわからない
というご意見が多いです。

 

確かに、便利屋のお仕事=何でも屋の
イメージなので、サービス内容が
わかりづらいですね。

 

料金に関しても「基本料金」が目安として
記載されている程度で、事細かに書かれていません。

また、サービス内容についても、依頼の一例を
書いてあるだけで、詳細まで記載されておりません。

 

便利屋=何でも屋なので、
お客様から依頼されたことが
お仕事となる。

サービスが広すぎるため
事細かに詳細にお伝えすることは
むずかしい分野です。

 

お客様は便利屋にはじめて依頼するとき、不安を持っている

便利屋の仕事に不安を感じる

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様の多くは、便利屋に頼んだら
いくら取られるんだろう
数千円ですむだろうか?
ボったくられたらどうしよう」など、

お金に関して心配している人が多い
ということです。

 

そこで、お客様を安心させるには、
お客様に対し、お見積書はきちんと提出しましょう

 

見積書と同時に「料金とサービス内容」について
しっかりと、ご説明してあげてください

 

あと、追加料金が発生しそうな場合も
最初に正直に話すことが大事です。

 

後々になって「追加料金が発生します」
と言うとお客様は、決して良い気持ちは
しませんよね。

 

最初から、ハッキリ言っておくと
気構えするし、もし追加料金が発生
しなかったら、お客様としては
余計なお金を支払わなくなったので
有り難い気持ちになります。

 

お見積書とサービス採用のご説明は
決して面倒くさがらず、
お客様のためにも、しっかりと
見積書は提出しましょう。

 

このように、
お客様の不安材料を一つずつ、払拭する
ことが、商売をやる上で、非常に大事です。

どのビジネスでも共通して言えることです。

 

最後に、

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です