便利屋開業 最初は自分の得意なモノを1つ探して「集客効果」を上げる方法

 

こんにちは。
便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)です。

さて、今日は「便利屋として、まず自分の得意なモノ、強みをまず1つ探してみる」についてお話します。

 

『便利屋=何でも屋』
のイメージがあるので、

いろんな事できないと便利屋と
してはダメなんじゃないか!』と
思っている人が多いようです。

 

他社の便利屋のチラシ見てみると

  • 掃除もできます!
  • 家事もできます!
  • エアコン取付けできます!
  • ペットのお散歩できます!
  • リフォームもできます!
  • 交渉もできます!
  • 探偵もできます!

あれもできる、これもできる
できる、できる、できる、できる
のオンパレードですよね(笑)。

 

一見、『便利屋=何でも屋』だから
『なんでも出来て、さぞやお客様も
喜び、繁盛するだろう!』
と思われますが、逆にマイナスに
なってしまうことの方が多いのです。

 

お客様は、いろんなサービスを
ズラ~リと並べられても、正直
迷ってしまい、一体、何をお願いしていいのか?
わけが、わからない人が、だくさんいます!

 

また「何でもできます!」と
一個人事業主がアピールしてしまうと
それが返ってお客様に不信感を与え
怪しい~」と思われてしまうのです。

 

だから、チラシに「サービス一覧」
ズラ~と、並び書いても、お客様は
一切、興味を持ちません。

 

そこで、あなたには、
他人より優れている、
得意なモノ

を探してほしいのです。

 

小さなことから

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

私は、片付けが、この町内の誰よりも優れている
だったら、それを全面にアピールします。

私は、料理が得意で、誰よりも絶品のパスタが作れる!
だったら、それを全面にアピールします。

私は、おばあちゃん子で、誰よりもおばあちゃんの気持ちを理解している
だったら、それを全面にアピールします。

このように、何か1つ、誰よりも
得意なモノを見つけてください。

 

網中さん、残念ながら、私は得意なものがありません」と
思っているあなた!大丈夫です。

 

自称」で、まったく問題ないので
誰よりも優れていると思われるモノを
探してみてください。

コツは、誰かと比較しないこと。
自分が得意!と想ったら、それが特技ですから!
世の中、言ったもん勝ちです!

 

集客で大事なのは『一人のお客様』に焦点を絞る

便利屋なのに、サービスを絞ってしまうと、お客様が減ってしまうのでは???
とご心配のお気持ちわかります。

 

実は反対で、
やれることを絞れば絞るほど
集客効果は高くなるのです。

 

一見、矛盾に聞こえますが
誰よりも得意なことを一つだけ、
全面アピールすることで、人は
興味を持ち、結果、お客様となるのです。

 

便利屋の基本は「何でも屋」です。
これは、絶対に忘れないでくださいね、

 

入口としては専門性を持ちつつ
実はお客様の悩みや困っていることを
親身になって解決してあげるのが、
便利屋の仕事なのです。

 

最後に、

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です