便利屋開業 便利屋と家政婦は何がちがうの?パート①

 

こんにちは。
便利屋開業アドバイザーの網中(アミナカ)です。

 

さて、今日は「便利屋と家政婦は何がちがうの?パート①」についてお話します。

 

家政婦の需要が伸びているってご存知ですか?

あなたは『家政婦』といえば、
どんなイメージを持ってます?

 

ドラマの「家政婦は見た!」とか(笑)

超お金持ちで、お城のような家にいる『お手伝いさん』とか

 

多くの人は、『家政婦』といえば、
裕福な家庭のみ、存在するって、
感じがしますよね。

 

確かに、少し前まで利用者の多くは
富裕層と言われる、お金持ちです。

 

でも、最近の調べによると、なんと!
ごく普通の、一般的な家庭(中間層)の
それも高齢者での利用が増加傾向
あるようです!

 

高齢者同士の世帯では
家政婦の需要が高まっています。

 

さて、ここからがポイントです!

 

この時代の流れを読み解くと、
今後、少子高齢化で、お年寄りが
益々増えることで、健康で元気な
おじいちゃん、おばあちゃんの
生活をサポートするお仕事の需要が
増加するでしょう。

高齢者夫婦

 

 

 

 

 

 

便利屋も、家政婦と同じく、
高齢者の生活サポートとして
益々、依頼が増えるでしょう。

 

ちょっと余談ですが、
家政婦のお仕事として、最近は
『部屋が片づけられない独身女性』
の需要が増えているそうですよ。

そう、ゴミ屋敷です(笑)

 

便利屋も『高齢者のお手伝い・サポート』のお仕事が増える!

そうです!、大手企業が参入する前の

今が大チャンスなのです!!

 

便利屋は地域密着型のビジネスです。

今から基盤をしっかり作っておけば
例え、大手企業が参入したところで
何も怖くもありません。

 

最後に、

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 

<関連記事>
便利屋開業 便利屋と家政婦は何がちがうの?パート②

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です