便利屋開業 不用品回収やゴミ処分のお仕事とは?

 

こんにちは。
便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)です。

今日は、便利屋のお仕事の一つ
不用品回収やゴミ処分」について、お話します。

 

最近では「ごみ」を捨てるにも
お金がかかる時代になりました!

 

便利屋のお仕事にも
ごみを捨てるのを手伝ってほしい
という依頼があります。

 

ごみ処分のお仕事には、大きく分けて2つあり
不用品回収と『一般ゴミ処分があります。

 

不用品回収』をやるには
一般廃棄物運搬処理業の認可
を取ったのがベストでしょう!

 

一般廃棄物運搬処理業』の認可を
受けるには、市町村の許可が必要となります。

 

引き取った『不用品』は、
市町村指定のゴミ収集所か、
産業廃棄物の場合、専門の
産廃業者に依頼する方法となります。

 

休日になると、あなたのご近所で

ご家庭でテレビ、パソコン、
洗濯機、冷蔵庫など、不用と
なったモノを回収します

と、アナウンスしている
軽トラックを見かけませんか?

 

不用品回収業者

 

 

 

 

 

 

 

それは『不用品回収業者』です。

 

不用品回収業者は、軽トラックで
地域を定期的に巡回し、お客様は
気が付いた時、必要となったときに
呼び止めて依頼します。

 

だから、不用品回収業者が軽トラックで
回ってこないときは、不用品が出せません。

 

そんなとき『便利屋』が呼ばれます。

 

 

不用品回収業者より、親切な便利屋さんになるには!

不用品回収業者や一般の便利屋は、
不用品を回収して、お客様から
ごみ代と手数料を頂きます。

 

ここで、お客様に喜ばれる便利屋さんは
不用品』を「売れそうなモノ」と「ごみ」と
分けてあげます。

 

そして「売れそうな不用品」を、
ネットオークションリサイクルショップ
売れることをお客様に提案してあげます。

 

便利屋ネットオークション

 

 

 

 

 

 

 

了解を得たら、あなたが代行して
オークションやリサイクで販売

 

売上の50~80%を頂き、
残りの売上を売れないゴミの
廃棄費用に回し、残った金額は
お客様に渡すのです。

 

年配のお客様の場合、
まさかゴミが売れるなんて!」と驚かれます。

 

現代では、オークションで、「ジャンク品
といった壊れて動かない家電製品が売れのです。

 

有料だと思ってたのが、逆にお金がもらえるとしたら
お客様は、どう思います?

 

当然、うれしいですよね~!

 

とくに女性は、得した情報は、友達に広めたくなります。

 

得したこと、うれしかったことをしてあげると、
お客様は『口コミ』してくれるのです。

 

このようにして、お客様の信頼と輪を広げていきます。

 

『お金』を取ることをばかり考えると
このようには、なりませんよね!

 

お金より、まずはお客様のためになることを考え
お客様の信頼を得ることで、後から自然に
「お金」はあなたのところに入ってくるのです。

 

最後に、

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です