便利屋開業 フランチャイズ(FC)に加盟する その②

 

こんにちは。

便利屋開業アドバイザーの網中(アミナカ)です。

さて、今日は「便利屋開業で、フランチャイズ(FC)に参加して開業する方法についてその②をお話します。

 

前回の続き、今回は
便利屋でフランチャイズ制度
使って店舗展開している会社
いくつかご紹介します。

 

————————————
①女性スタッフだけの便利屋
株式会社クライアントパートナーズ
————————————

こちらの便利屋さんはテーマの通り
女性がメインの便利屋です。

便利屋女性スタッフ

 

 

 

 

 

 

東京、埼玉、神奈川と関東を中心に
店舗展開しており、地方では
名古屋、新潟、栃木にも進出。

 

雑誌やテレビやラジオにと
メディアに多く取り上げられ
有名な便利屋さんです。

 

フランチャイズや代理店制度も採用

 

スタッフは若い人からシニア層まで
幅広く対応しております。
仕事内容として

  • 生活サポート(家事、お掃除、片付け、買い物お手伝い)
  • ハウスクリーニング、ゴミ屋敷
  • 各種代理代行
  • PCサポート
  • 介護サポート(シルバーサポート)
  • 場所取り,限定品購入,チケット購入
  • 電話代行,交渉代行 

など、一般的な便利屋のお仕事から
面白いところで

  • レンタル家族、レンタルフレンド
  • コミュニケーション向上セラピー
  • メンタルケア
  • 人間関係トラブル関連
  • 男女関係トラブル関連
  • 後継者探し、ヘッドハンティング

などもやっています。
また女性スタッフ特有のお仕事として

  • 誰にも言えない相談事
  • 婚活サポート
  • プライベートコーディネイト
  • ヘアメイク、ネイル、メイク等
  • モデル

などもやっているようですね。

 

女性が中心の会社なので
お客様も女性が中心となり
女性としては安心して
働ける環境と言えるでしょう。

 

 

————————————
②株式会社ベンリーコーポレーション
————————————

全国に200店舗以上展開している大手便利屋会社。

Benry』という看板を
観たことありますか?

 

その看板こそ、
ベンリーコーポレーションさんの
直営店又は加盟店となります。
主な仕事内容としては

  • ハウスクリーニング
  • エアコンサービス
  • 水回りサービス
  • 害虫駆除
  • 引っ越し作業
  • 不用品回収
  • 防犯サービス
  • 手伝い代行

など、男性向きのお仕事が多く
男性のイメージも強いです。

 

開業について、定期的に
「無料説明会」も実施しています。

資料請求もホームページから可能。

 

こちらでは、開業した際、
経営支援システムパッケージ
というものがあり、
内容としては

  • 資機材パッケージ
  • 販売促進パッケージ
  • 管理・経理パッケージ

など、経営に必要なもの一式
取り揃えているようです。

 

2か月間の研修を受け、
開業後はコンサルが入って、
経営指導・アフターフォロー
もやっているようですね。

 

ただし、ネット上の書き込みでは、
フランチャイズに関して、あまり
良い評価が書かれていません

 

ネット上の書き込みなので
真実かはわかりませんが・・・

 

 

————————————
③便利屋お助け本舗
————————————

あの新加勢大周こと
坂本一生さんも加盟している
便利屋です。

 

坂本一生さん、テレビでは
便利屋の年収が2000万円以上との事。
タレント時代より稼いでいるようですね。
主な仕事内容は

  • お掃除
  • 家事代行
  • 家具の組立
  • 引っ越し
  • 不用品の回収
  • 庭仕事
  • 大工仕事
  • 各種代行サービス

など

また便利屋「女性スタッフ専門」の
お仕事もあります。

 

フランチャイズに参加するには
まず、本部にお問い合わせし
個別に説明会を受けます。

 

次に「本部の審査」となり
合格すれば契約

 

次に、研修に参加し便利屋の
ノウハウを学びます。

 

その後、ホームページやチラシ
電話設定などの開業準備をし
開業スタートとなります。

 

こちらも経営指導や
アフターフォロー専門の方が
担当しアドバイスします。

————————————

 

以上、今回は有名な便利屋をご紹介しました。

 

便利屋のFCや代理店制度を利用
している会社は数多く存在します。

 

FCや代理店を利用して開業する場合
開業資金として、最低50万から、
高いところで500万円
は必要となります。

 

ただし、フランチャイズに参加したから
と言って、必ずしも成功するとは限りません

 

ご存知ないかも多いので書きますが
フランチャイズとの契約トラブルは
数多く発生しております。

 

もしフランチャイズとして開業を
考えているなら、

 

例え、加盟店料が大損しても
大丈夫なくらいの覚悟が必要

 

もし、フランチャイズや代理店を
お考えなら、会社を比較検討し、
徹底的に調べてから決めてください。

 

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業アドバイザーの網中(アミナカ)でした。

 

<関連記事>
便利屋開業 フランチャイズ(FC)に加盟する その①

便利屋開業 フランチャイズ(FC)と代理店の違いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です