便利屋で稼ぐノウハウ【便利屋の開業から、集客、経営、接客方法など、便利屋で売上1000万円を稼ぐブログ】

便利屋開業 「私はお客様の奴隷ではない」パート①


 

こんにちは。
便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)です。
今日は「私はお客様の奴隷ではない パート1」についてお話します。

 

商売する上で、
お客様に(あなたが)好かれるのが鉄則
みたいに思われている方がいらっしゃいます。

 

お客様に嫌われるよりは、もちろん
好かれたのが、良いのですが、
お客様に気に入ってもらえるように、
好かれるために、お客様の言う事を、
なんでも「はい!」とお答えたのが
良いと思っている人は非常に危険です!

 

この考え方だと、
お客様の奴隷
になってしまいます。

 

お客様神様

奴隷

 

一度、このような関係性を築いてしまうと
この状態から抜け出すことは非常に難しい。

 

お客様からしてみれば

この人、私に、こんなペコペコしている

↓↓↓↓↓↓

この人、なんでも、はい!と言ってくれるな~

↓↓↓↓↓↓

この人に、少し強めに言っても大丈夫そうだな

↓↓↓↓↓↓

この人、強気で出ても全然OK!

↓↓↓↓↓↓

値引きさせるぞ!

と、ドンドンエスカレートしてきます。

 

そうなると、どうなるのか?

 

もし、奴隷化したあなたが

大変申し訳ございません。
この価格だと、うちとしては
利益がでませんので
お答えできません・・・

お客様は神様ではない!

 

 

 

 

 

 

と、少しでも逆うもんなら、
お客様は逆ギレれして

二度と、おまえに頼まない(怒)
となってしまいます。

 

あなたは慌てて
大変、申し訳ございません!
今回だけは、特別に、この価格で
やらさせて頂きますので・・・

 

と、赤字覚悟で仕事を請け負ってしまい
奴隷から抜け出せず、最終的には、
お客様に潰される会社が多いです。

 

稼ぐ便利屋さんは

あなた先生

お客様生徒

の関係になるのです。

 

そうです!

あなたがお客様に、いろいろと
教えてあげれば良いのです!

 

その関係性が築けると、お客様は、
あなたじゃなければ、自分の悩み
を解決できないと思っています。

 

あなたの言ったことを、すべてに
信用するようになります。

 

ビジネスで成功している人、例えば
・億を稼ぐ経営者、起業家
・トップ営業マン
・トップ販売員

など、仕事がデキる人たちは、必然に

あなた先生

お客様生徒

の関係が成り立っているのです。

 

では、私=先生 お客様=生徒

の関係性を気づくにはどうすればいいのか?

 

それは、お客様より、たった一歩だけ、
知識や経験があればいいのです。

 

『先生』だからといって、
豊富な知識、長年の経験、充実したスキルは
必要なく、お客様より、ほんの少しだけ
先に進んでいれば良いのです。

 

これは経営者として、非常に大事なマインドセットです。

 

この続きは次回、お話させて頂きますね。

 

それでは最後に、

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 

<関連記事>

便利屋開業「私はお客様の奴隷ではない」パート②

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。