便利屋開業 「私はお客様の奴隷ではない」パート②

 

こんにちは。
便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)です。

 

前回に引き続き、今日も
私はお客様の奴隷ではない パート2
についてお話します。

 

前回は『お客様の奴隷化』になってしまうと、
どんな現象が起こってしまうのか???
についてお話しました。

 

あなたがお客様の奴隷にならないためにも
あなたとお客様との関係性を

あなた=先生

お客様=生徒

にする必要があります。

 

では、その関係性にするには、
一体どうすればいいのでしょうか?

 

あなたと、お客様との位置づけ
いわゆる(ポジショニング)には
2つのタイプがあります。

 

1.押し売り型
2.アドバイザー型

 

 

1.押し売り型について

こちらのタイプは「お客様に売り込みする」人

 

ぜひ、うちのサービスを使ってください!
他社より、うちは素晴らしいですよ!
お願いします!買ってください!

と、お客様に対して、自分の商品やサービスを
猛烈に売り込みするタイプです。

 

これでは、無理矢理、お客様から
買ってもらう形になるので
お客様から1つ貸しができたのと
同じ状態です。

 

さて、次はどうなるでしょうか?

 

当然、お客様はあなたに対して上から目線となり、

次からは「もっと安くして!」の価格交渉される立場

あなた=奴隷

の関係になってしまうのです。

 

そうならないためにも、もう一つの
アドバイザー型になりましょう。

 

ctr033a-s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アドバイザー型とは、
お客様に有意義な情報や
アドバイスを提供する人のこと。

 

お客様は、今すぐ解決したいこと
日頃から困っていること、悩んでいることに対し

あなたが、お客様に、解決策や貴重な情報を
発信することで、お客様はあなたを尊敬し

ぜひ、あなたにお願いします!!!

とお客様の方から、頼まれる形になります。

 

それには『見込み客』に、いかに有意義な情報を
無料で与えるか!がキーワードになります。

 

それでは最後に、

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 

<関連記事>
便利屋開業 「私はお客様の奴隷ではない」パート①

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です