便利屋は「笑顔」で接客。ココロは幸せをもたらす福の神!

 

こんにちは。
便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)です。

便利屋は、ご存知のとおり『接客商売』になります。

 

挨拶ができても、顔が無表情では
お客様に、良い印象を与えません

 

印象を、よくするなら「笑顔で、元気で、挨拶!」が
お客様にとっても、自分にとっても良いでしょう!

 

笑顔をしてください」と言うと
たまに「笑う」人がいます。

 

「笑顔」と「笑う」は、全く違うので
混合しないでくださいね。

 

【笑顔】は、『コミュニケーションのための自己表現』
【笑い】は、『個人的感情の表現』

 

『笑う』で、一番悪いケースは
語尾に、必ず『愛想笑い』を入れる人。

 

便利屋愛想笑い

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、絶対にやめてください。
うそ笑い」の象徴です!

 

たとえば

「今日もいい天気ですよね、エヘヘ

「これ、やっておきましょうか!エヘヘ

「今回は、1万円になります。エヘヘ

 

語尾に愛想笑いを入れるのは
自信さなそうに見えるので、
もし、自分でお気付なら、今日から
愛想笑いをしないように意識してください。

 

笑顔が苦手な人はどうすればいいのか?

もし、あなたが『笑顔』することが苦手なら、
このように考えてみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は、お客様が悩んていることを

解決しにきた幸福をもたらすお助け人。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

私は、お客様のより良い人生のため
家族のため、生活がよくなるために、
仕事を通して、お客様をハッピー
気持ちにさせることができます!

 

心から、そう思っていれば
自然に笑顔は「福の神」のごとく
話し方も、明るく快活になります。

 

最後に、

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です