便利屋で稼ぐノウハウ【便利屋の開業から、集客、経営、接客方法など、便利屋で売上1000万円を稼ぐブログ】

便利屋の相場(料金)設定について


 

こんにちは。

便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)です。
さて、今日は「便利屋の相場(料金)について」お話しますね。

 

便利屋は、都心から地方まで数多く存在します。
地域、場所によって、それぞれ料金にも異なります。

 

今回は目安として、現在の相場、
便利屋の料金設定をご紹介します。

 

【便利屋の基本料金(作業費)】

時間制料金システムの場合
1時間あたりの平均価格が
2500~4500円/時間

 

都心の場合の、平均価格は
1時間あたり3000円(1人)程度。

 

例えば、庭のお掃除の作業に
4時間、かかった場合は

4時間 × 3,000円/時 = 12,000円

が売上となります。

 

あと、遠方の場合、基本料金にプラスして

交通費を請求します。

クルマでの移動が多いので交通費は必然でしょう。

10541_shopp_car_kt_08

 

 

 

 

 

 

 

 

地方の場合の、平均価格は
1時間あたり2,000円もあれば、
安いところで1,000円のところも
あります。

 

地方では、都心にくらべ安いですが
その分、移動距離が長いので交通費を
しっかりと計算して料金に上乗せした
のがベストです。

 

その他、オプションとして
深夜割増料金があります。

 

深夜24:00から翌朝9:00
の時間帯をは深夜料金として
基本料金にプラス1,000円
1時間あたり、4,000円でやっている
便利屋が多いですね。

 

その他「経費」というものが
掛かります。

 

例えば、掃除して粗大ごみの廃棄を
依頼された場合。

 

不用品廃棄代にお金が掛かります
ので、その分料金に上乗せします。

 

例えば、電球の交換作業を依頼された場合。

電球を購入した代金を上乗せします。

 

ここまで、便利屋の相場について
ご紹介しましたが、便利屋の場合
基本料金があって、無いような
お仕事です。

 

それはなぜか?というと
お客様の依頼内容は様々であり、
お客様一人一人に合わせた仕事と
なるため、当然、料金も変動します。

 

便利屋は、お客様からの相談内容に
よって、作業やサービスを提供します。

 

正直、どんな依頼があるのか?
ときには、予想も付かない依頼が来る時もあります。

 

基本料金をベースに依頼内容によって
重労働の場合は、プラス上乗せしたり
軽作業の場合は、逆に安くしたり

自分の経験を元に、作業に見合った
料金を請求しましょう。

料金に関しては、やはり、いろいろと
経験しながら、やっていくしかありませんね。

 

最後に

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。