便利屋さんって、何でもできるスーパーマン?

 

こんにちは。
便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)です。
今日は「便利屋さんって、本当になんでもできるの?」についてお話します。

 

便利屋何でも屋
のイメージ、ありますよね。

 

だから「なんでもできるんでしょ!
と思っている人は多いはず。

 

たとえば

  • どんな依頼でも断らないの?悪いことでもOKなの?
  • 一人の人間が、なんでもできるなんって、ありえないでしょ!
  • なんでも、できたら専門業者はいらないでしょ!

 

はい!おっしゃる通り!

便利屋は、何でもこなせるスーパーマンではありません

 

だったら、なぜ「便利屋=何でも屋」と、
うたっているのでしょうか?

 

通常、一般の会社では自社の得意とする
『サービス』を、まず、決めてますよね。

 

たとえば、ダスキンさんの場合
・部屋のお掃除
・水回りのお掃除
・キッチンのお掃除
・換気扇のお掃除・・・

と各サービスメニューが決まっています。

 

サービスメニューがあると、どうなるのか?

 

お客様は、自分でやってほしいことを
「サービスメニュー」から選んで
ダスキンさんに依頼します。

 

便利屋の場合は違って、
お客様側がサービスを決めます

この仕事は一体、誰に頼めばいいのだろう
と迷ったとき、便利屋を利用します。

 

シニア2

 

 

 

 

 

 

 

たとえば、

  • 家の草むしりをしてほしいんだけど、どこに頼めばいいの?
  • 留守番を頼みたいんだけど、どのに頼めばいいのかな?
  • 今日だけ、息子の送り迎えをしてほしいんだけど、身内にも知り合いにも断られてしまい、他に誰か代わりにやってくれる人がいない、どうしよう?

お客様が、どの業者に頼んで良いのか?
わからないときに、取り合えず
なんでもやってくれそうな便利屋に
依頼するのです。

 

また、
専門業者に頼むほどの依頼じゃないんだけどな~」とか
ちょっと手伝ってほしいから、専門業者には頼めない」とか

お客様が専門業者に依頼するを
躊躇してしまうお仕事も、
便利屋に依頼がきます。

 

便利屋の基本スタンスは
お困りごとは何でも相談してください。
自分が出来ることでお役に立てることなら何でもやります

 

何でも相談できる → だから「何でも屋」ですね。

 

専門業者のように、一つのサービスをやって
「はい、おしまい」ではなく

 

便利屋は、いろんなサービスをやることで
「お客様、何か困っていることはありませんか?」
と、地域の「よき相談役」になるのが便利屋のお仕事なのです

 

最後に、

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です