伝説の元祖便利屋「右近勝吉」の映画化されました!

 

こんにちは。
便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)です。

 

前回の記事でご紹介した
伝説の便利屋、右近勝吉(うこんかつよし)さん

 

ついに映画化になりましたね!

9月1日より、北海道から沖縄まで全国縦断ロードショー!!

映画『ふうけもん』オフィシャルサイト
http://www.fukemon-movie.jp/

 

この映画は、右近さんの『実話』に基づいたお話です。

 

あらすじ
——————
若さゆえの過ちで人の道を踏み外し生きていた江頭右京(中村雅俊)は心機一転、依頼された仕事は何でもやる便利屋“右京サービス”を創業する。
便利屋の仕事の依頼は様々で庭の手入れ、ドブさらいから、犬の散歩、時には、死体の処理、孤独な老人の話相手、また幸せな結婚式の代理父から悲しみの告別式会場まで。
人に優しく、人のためになんでもやり、人に愛される男、便利屋・右京の背負い続ける悲しい過去とは…。
そして家族が悩み、仲間が苦しみ、誰もが忘れてしまった大切なもの。
家族間の埋めがたい隙間、現代社会が抱える寂しさや歪みが、便利屋家業を通して浮きぼりになっていく。(ウィキペディアより)
——————

 

出演は中村雅俊さん、浅野ゆう子、中村玉緒、垣内彩未、哀川翔さんなど。

 

「ふうけもん」とは、佐賀弁で
「馬鹿者」「怠け者」「愚か者」という事を
愛着を込めて呼ぶ時の言葉。

 

マンガ『ふうけもん』(イーブック出版)のモデルになったり、
中谷彰宏著『サービスの達人』にも取り上げられています。

 

右近さんは、かつて横山やすし氏のマネージャーも経験。
テレビや雑誌にも何度か取り上げられ、今は全国で
講演会なども行っております。

右近さんが便利屋として活躍中されたとき、
なんと!総理大臣までが「右近さんに会ってみたい」
といって、わざわざ面会に来たそうです。

 

また、大企業の社長や、有名人など、
超お金持ちのお仕事もやっており、顔が広いお方。

 

その、超お金持ちから依頼された仕事は、
普段体験できないような面白い内容の
お仕事もあったようですね。

 

実はこの映画、2008年に製作され、
翌2009年に公開が予定されていましたが、
直前に中止となり、紆余曲折を経て、ようやく
2014年に、公開されることになりました。

 

これで、便利屋の知名度も上がると思われます。

 

ぜひ、右近さんの半生を覗いてみてください。

 

便利屋としての実績も素晴らしいですが、
人間として、人格者としても素晴らしい方なので、
『人生』の勉強になります。

 

最後に、

私と一緒に便利屋業で稼いで、社会貢献しましょう!

以上、便利屋開業プロデューサーの網中(アミナカ)でした。

 

関連記事
伝説の元祖便利屋「右近勝吉」はご存知ですか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です